第3回プラチナエイジ授賞式


テーマ:

こんにちは。須釜 崇枝です。

 

第3回プラチナエイジ授賞式が、7月初旬に都内のホテルで開催されました。

 

60歳を過ぎても、年齢にとらわれることなく、各分野でご活躍されながら輝いていらっしゃる方々に贈られる賞です。

 

対象者は、一般の方から芸能人・著名人の方まで様々です。

 

本年度のプラチナエイジストは、女優のかたせ梨乃さんと、元プロサッカー選手・監督のラモス瑠偉さん。

 

特別賞は、プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さんでした。

 

ご縁があり、今回私は、プレゼンターのアシスタントを務めさせていただきました。

 

 

様々な人生経験を積み、尚、活き活きとご自分らしく輝き続けていらっしゃる受賞者の皆様のコメントに、勇気付けられました。

 

歳を重ねることは悲しむことではなく、受賞された人生の先輩方に続いて、もっともっと活動的に、そして楽しみながら人生を謳歌していきたい、と思いました。

 

受賞された皆様、おめでとうございました。