【9月15日(土)ランチタイム】男性経営者・ビジネスマンのためのこれだけは知っておきたいナイフ・フォークを使った食事マナー講座

こんにちは。須釜 崇枝です。

 

男性経営者・ビジネスマンのための「これだけは知っておきたいナイフ・フォークを使った食事マナー講座」のご案内です。

 

取引先との食事をしながらの打ち合わせや接待で、食事のマナーがビジネスに与える影響をご存知でしょうか?

 

食事の仕方は、個人のイメージだけでなく、会社のイメージにもつながります。

 

食事のマナーが身に付いていると「仕事ができそう。」「信頼できそう。」という印象を与えます。

 

上司と同席している場合には、上司の株を上げるかことになるのか、上司に恥をかかせてしまうことになるかも、食事のマナーにかかっています。

 

食べ方一つで、商談が上手くいくかどうかを左右することも、実際にあるのですよ。

 

当講座は、レストランで食事をしながら、実践的に学んでいただける講座です。

 

まず、ナイフとフォークに慣れることから始めましょう。

 

 

「学んでみたいけれど、全くの初心者なのでついていけるか不安…」

 

緊張していると、楽しく学べませんし、身につきません。

 

アットホームな雰囲気で、楽しく学んでいただけます。

 

講座のご感想をご紹介させていただきます。

 

本日はありがとうございました。

 

実際にお店で教えていただけて、分かりやすかったです。

 

フレンチを食べる機会があるときは、「しっかりマナーを学んだ方がいいな」と思っていました。

 

でも、なかなか学ぶ機会がなく、突然食べに行く機会があり、毎回、はずかしい思いをしていました。

 

改めて、テーブルマナーの大切さを学びました。

 

1. 将来必ずやくだつこと。

 

2. ビジネスシーンの商談なのでマナーを見られていることがあること。

 

3. 大切なときに、はじをかかなくてすむこと。

 

3点が印象にのこりました。

 

男性は、テーブルマナーを身につけて、胸をはって女性をフレンチにさそえるようになるのも、よいですね。

 

今回、私自身のテーブルマナーがまったくできていないことがわかりました。

 

しっかり、テーブルマナーを身につけたいと思います。

 

ご指導ありがとうございました。

 

本日は、ありがとうございました。

 

レッスンを受けてみて、マナーを学べて、食事をする時に迷いがなくなり、食べること、誰かと会話をすることがさらに楽しめるようになった気がします。

 

すがま先生のようなやわらかな口調、雰囲気にお人柄を感じました。

 

文章だけでなく、実践をともなってのレッスンで、身につく度合いが格段とちがうと思います。

 

わからなかったらすぐに聞くことができ、アドバイスをくださる点も的確で、とてもありがたかったです。

 

ナイフの置き方が違っていたら、端からとんできてくださって、優しく教えてくださいました。

 

テキストにのっている内容以外にも、先生の体験をまじえて伝えてくださって、とても楽しいレッスンでした。

 

またちがうバージョンで習いたいと思いました。

 

ありがとうございます。

 

本日は、すてきなレッスンをありがとうございました。

 

テーブルマナーを学んでみたい、と思っていたものの、なかなか踏み出せなかったのですが、 おもいきってレッスンを受講させていただいて良かったです!

 

私は、テーブルマナーを堅苦しく考えすぎていました。

 

お食事や会話を楽しむための、思いやりなのですね。

 

実践をふまえながらのレッスンだったので 分からない事は、すぐに質問できるのがとても良かったです。

 

 

本日は、貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

 

座学からの実践は、復習にもなり、大変良かったです(分かりやすかった)。

 

分かっていると思っていた事が、意味合いまで教えて頂く事により、本当に自分の身についたマナーになったと実感させて頂きました。

 

(座学で)一度教えて頂いた事を実践する事により、改めて思い出し、常に実践していかなくてはと思いました。

 

子供の時から教わっていると、自然に毎日キレイなお食事をしていけると思いました。

 

実践していこうと心に誓いました(笑)。

 

又、機会がありましたら、宜しくお願い致します。

 

「ナイフ・フォークは苦手で、参加するのが恥ずかしい。」

 

というような想いを抱いてなかなか一歩を踏み出せない方は、あなただけではありませんので、ご安心ください。

 

お箸だって最初から上手に使えた訳ではありませんよね。

 

ナイフ・フォークも同じです。

 

最初から上手に使える人はいません。

 

練習することによって、お箸と同じように自然に上達します。

 

テーブルマナーは、ナイフ・フォークの扱い方やお食事のいただき方、レストランでの振る舞い方など内容が多岐に渡ります。

 

最初から全てを完璧に覚えようとすると、中途半端な知識と技術になってしまうものです。

 

一つ一つを確実に学んだ方が、最終的にはテーブルマナーをご自分のものとして完璧に習得できます。

 

こちらの講座で、ナイフ・フォークの苦手意識をなくし、ナイフ・フォークに慣れることから始めましょう。

 

こちらのクラスでは、主に下記の内容が学べます。

 

● 男性経営者・ビジネスマンのためのこれだけは知っておきたいナイフ・フォークを使った食事マナー講座 【9月15日(土)ランチタイム 開催】

 

【対象】テーブルマナーをはじめて学ばれる男性経営者・ビジネスマンの方

・食べ方を習う前に、ナイフ・フォークに慣れることに重点を置いたクラスです。

・講義とお食事をいただきながらの実践形式のクラスですので、お忙しい方におすすめです。

 

【主なカリキュラム】

・食事中の手の位置

・フレンチ フルコースの順番と内容

・シャンパングラスの持ち方と正しい乾杯の仕方

・ナプキンの目的と使い方

・ナプキンを広げるタイミング

・離席時、退席時のナプキンの置き方

・ナイフ・フォークの正しい持ち方

・ナイフ・フォークが並べられている時の使い方(順番)

・食事中と食後のナイフ・フォークの置き方

・スープの食べ方

・コーヒー・紅茶スプーンの置き方

・日本人が間違えやすいテーブルマナー

 

※ フレンチのコース料理(例 : 前菜、スープ、メイン料理、デザート、パン、コーヒー)をいただきながらの実践レッスンです。

 

※ ランチタイムは、アルコールのご提供はございません。

 

【開催日時】2018年9月15日(土)

      11:30〜14:00 (2.5時間)

 

【会場】銀座のフレンチレストラン

※ 詳細はお申込み後にご案内いたします。

 

【定員】 限定3名

 

【お持ち物】  筆記用具をご持参ください。

 

【当日の服装】 ジーンズ、Tシャツ等はご遠慮ください。

 

【備考】当クラスでは、メイン料理に肉料理をご用意しております。

 

【受講料】 10,000円(消費税、受講料、ご飲食代、サービス料込)

・銀行振込み、もしくはカード決済(Paypal)にて承ります。

 

少人数制ですので、お一人お一人に丁寧に指導させていただきます。

 

どんな場所に呼ばれても、躊躇せずに堂々と食事ができるよう、ぜひこの機会にフレンチの食事のマナーを学んでみませんか。

 

 

 

募集概要
レッスン名 【9月15日(土)ランチタイム】男性経営者・ビジネスマンのためのこれだけは知っておきたいナイフ・フォークを使った食事マナー講座
開催日時

2018年9月15日(土)  11:30 〜 14:00

開催場所 銀座のフレンチ レストラン (お申込み後に詳細をご案内いたします)
住所 銀座のフレンチ レストラン (お申込み後に詳細をご案内いたします)
料金 10,000円 (消費税、受講料、ご飲食代、サービス料込)
お支払方法 お支払方法は「銀行振込」または「カード決済(Paypal)」をお選びいただけます。

キャンセルポリシー お申込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルをご希望される場合は、お手数ですがメールにてご連絡ください (メール:info@manners-cinderella.jp)。キャンセルポリシー:開催日 4日前迄 キャンセル料なし 3日前〜前日迄 80%、当日 100% 
募集期間 2017年7月10日(火)〜9月12日(水)
※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます
定員 3名
主催 マナーサロン・シンデレラ株式会社
備考 当日の服装:ジーンズ、Tシャツ等はご遠慮ください。
注意事項 マルチ商法や連鎖販売取引、またマルチ商法に類似したネットワークビジネスの勧誘を目的とした参加は固くお断りいたします。
問い合わせ お電話又はこちらのメールフォームにてお問合せ下さい。
氏名
必須
 
氏名(フリガナ)
必須
 
電話番号
必須

※電話番号をハイフン "-" なしでご記入ください。 例)0300000000 (半角英数字)
※天候や災害諸事情によりセミナーを延期もしくは中止する場合にはご登録いただいた電話番号またはメールにご連絡させていただきます。
メールアドレス
必須

※携帯電話のメールアドレスをご記入の場合、「セミナー予約お申込み確認メール」がお手元に届かない場合もありますので予めご了承ください。
お支払い方法
必須
銀行振り込みクレジット支払い
※クレジットでのお支払い時は、自動配信メールに記載されました「クレジット支払い用URL」よりお支払いへとお進み下さい。
備考
※ ご要望等ございましたらご記入下さい。